2005年03月15日

古アニメのDVDの続き

いや〜〜〜、「北斗の拳」改めて見るとなかなかいいです。
すべて見終わりました。

で、このお店の人と話していてひとつ気になったことがあります。
このお店、プレステやプレステ2のソフトも売っているのですが、同時に本体の改造も行っているようです。
正規に買った本体では読み取ることのできないソフトであるため、お店でこのような改造も行っています。
まあひらたく言えば海○版ソフトが読めるように改造してくれるということなのですが。
この国ではごく一般的に行われていることなのでべつに驚きません。

ps2.jpg

しかし、今回聞いた話で驚愕の事実が明かされました。

お店の人いわく、プレステをプレステ2に改造できるというのです。
300元程度ということですが、分かりません。
もし本当なら、「恐るべし!中国四千年の秘奥義!!」といったところでしょうか。
海賊版が使えるようになるだけでなくプレステ2に変身して帰ってくるとは。。。

こんなことって可能なものなのでしょうか?
とりあえず自分はゲームはやらないので同時に買ってきた「ガンダム」を見ることにします。

gundam.jpg
posted by ハリセン太郎 at 00:49 | 北京 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
宜しければ場所を教えて頂けませんか?
ガンダム懐かしいです。是非見てみたいです。
Posted by ずおずお at 2005年03月15日 01:36
ハリセン太郎様

前記事にての返答有り難う御座います。
時間をつくり、行ってみたいと思います。
頼まれたアニメ「ガンダム」です。まだ、有りますかね??(笑)
それと、プレステ改造情報・・・すごいですね?
実は、初期プレステを持ち込んでいるのですが、めちゃめちゃ調子が悪いです。・・DVDも見れなくなってます。
もしかしたら、修理できますかね?
・・偽物大国・・さすがです!!
Posted by take at 2005年03月15日 10:09
ずおずお 様

どうもです。
場所に関しましては3月14日の古アニメのDVDのコメント欄に簡単ですが書かせていただいておりますのでそちらのほうをご参考にしてください。
Posted by ハリセン太郎 at 2005年03月16日 01:22
take 様

たびたびどうもありがとうございます。
自分は初代ガンダムしか興味がなかったのでそれしか買いませんでしたが、その後のものもいくつかあったようです。
現場でもしないようでしたら、前金にてとりおきもできるといっておりました。
信頼性はどうか分かりませんが。

プレステの件はあくまでもお店の人が言っていたことをそのまま掲載しただけです。
自分の中国語の能力に間違いがなければそのようなことになるということで、真偽のほどは分かりません。

もし単純に修理だけを望まれるようでしたらフリーペーパーに広告を出している「星流」に出してみるのも手ではないでしょうか。
Posted by ハリセン太郎 at 2005年03月16日 01:29
 『中国から夫婦でブログ』のHEROです。

 プレステ1→2の改造は初耳!でも、中身が全然違うので、かなり怪しいですねw。見た目(ケース)だけプレステ2は十分に可能かとw。

 プレステ2でコピーゲームを読み込ませる為にはMODという、ちょっとした機械を付けるだけでOKです。百数十元でやってもらえますよ。ちなみに、ゲームは一枚8元前後が相場です。地下鉄『鼓楼大街』で下りて南下した『鼓楼』という場所にこの手の店が集中しています。
Posted by HERO at 2005年03月16日 10:42
HERO 様

プレステの話、自分も半信半疑ながら気になります。

鼓楼の東側の通りですよね。
何回か行ったことがあります。
入ったお店にもし探しているものがなくても隣のお店にあるというような感じで一時期よく行っていました。

でも最近は様々な事情から五道口の方に行くようになっています。
あの近くも区画整理が始まっていますのでそろそろなくなってしまうのでしょうか。
気になるところです。
Posted by ハリセン太郎 at 2005年03月17日 02:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。