2005年12月03日

義勇軍行進曲


中国にはこんな名前の歌があります。
実は中華人民共和国国歌の正式名称なんです。
記憶にはなくてもオリンピックの表彰などで聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

義勇軍行進曲(MP3/1.2m


よかったら聞いてみてください。

作詞:田漢(tian2han4)、作曲:聶耳(nie4er3)のこの曲、意外と古く、1935年の「風雲児女」という反日映画の主題歌として製作されたものです。
その後、1949年9月27日、中国人民政治協商会議はこの歌を中華人民共和国代国歌としました。
1978年から82年までの間、共産主義を賞賛するイデオロギーの強い内容の歌詞へと変更されたこともありましたが、現在は元の歌詞に戻されています。
1982年12月4日、全国人民代表大会においてこの歌を中国の正式の国歌と決定しました。
また、1966年から始まった文化大革命当時は作詞者の田漢が否定されたために、歌詞は歌われずに曲の演奏だけとなった時期もありました。

それにしても歌詞の内容がすごいです。

posted by ハリセン太郎 at 02:13 | 北京 🌁 | Comment(10) | TrackBack(0) | 国・伝統・習慣・暦

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。